\ Share This! /

赤ちゃんの笑顔って、癒されますよね。

泣いてる赤ちゃんが泣きやみ、笑顔になる絵本があるなら、いくらでも欲しいですよね?

当店店主も子育てをしながら、そう感じる毎日を過ごしています。

そんなことを考えながら、本屋さんに行き、「良い絵本ないかな」と探しました。そして、買ってみた絵本が我が家の生後3ヶ月の赤ちゃんにウケました。

見事に泣きやみ、ご機嫌になってくれたのです。夜寝る前だけでなく、泣いたときのあやしアイテムとしても使えました。

ということで、この記事では、生後3ヶ月の赤ちゃんが泣きやみ、笑顔になるオススメの絵本3冊を紹介します。

この記事は、下記のような方にオススメです。

  • 赤ちゃんをあやすアイテムが欲しい
  • 生後3ヶ月オススメの絵本を知りたい
  • せっかく買うなら良い絵本を買いたい

では、紹介します。

生後3ヶ月の赤ちゃんが泣きやむオススメ絵本

生後3ヶ月の赤ちゃんが泣きやむオススメ絵本

我が家の生後3ヶ月の赤ちゃんが泣きやんだオススメの絵本は、下記の3冊です。

  • きらきら
  • かたちが ぱぱぱ
  • まるまる ころころ

それぞれについて説明します。

オススメ絵本①:きらきら

created by Rinker
¥1,320 (2024/06/13 19:32:14時点 楽天市場調べ-詳細)

この本によると、中央大学の赤ちゃんラボ、山口真美先生の研究により、生後7~8ヶ月の赤ちゃんは光沢感のあるキラキラした金色を好むそうです。

ただ、生後7〜8ヶ月でなく、我が家の赤ちゃんを見る限りでは、生後3ヶ月でもキラキラが好きみたいです。金紙や水の入ったペットボトルを見て、テンションが上がっていました。

キラキラしたものが好きなので、試しにこの絵本を買ってみました。そしたら、大当たりでした。毎回、表紙を見た瞬間に「おぉぉ」という表情をしてご機嫌になってくれます。

泣いている時に見せても、泣き止んで正気に戻ってくれます。さらに笑顔にまでなってくれました。

オススメ絵本②:まるまる ころころ

この本は、大人が見ても楽しいです。

絵本を左右に傾けると、仕掛けが動きます。そして、カタカタと心地よい音も合わせてなるのが、また楽しいです。

上で紹介した「きらきら」だけでは、赤ちゃんも読んでいる大人も飽きてしまうので、追加で購入しました。

これを赤ちゃんに見せると、身体が跳ねるほど喜びます。そして、仕掛けを目で追って楽しんでいます。

オススメ絵本③:かたちが ぱぱぱ

コチラも上で紹介した「まるまる ころころ」と合わせて購入しました。

同じシリーズで、心地よい音を出しながら仕掛けが動きます。個人的にはコチラの方が好みですが、赤ちゃんはどちらも同じくらい反応が良いです。

我が家の赤ちゃんは、表紙の仕掛けだけで5分くらい楽しんでくれます。最近では、仕掛けを動かなくても表紙を見るだけで、ご機嫌になるほどです。

生後3ヶ月の赤ちゃんが泣きやむオススメの絵本3冊まとめ

では、この記事のまとめです。

  • きらきら
  • まるまる ころころ
  • かたちが ぱぱぱ

我が家で実証した限り、どれも大ウケでした。生後3ヶ月の赤ちゃんのために絵本をお探しの方、オススメですよ!

追記:子どもは生後9ヶ月になりましたが、いまだにお気に入りの絵本です。こんなに長く気に入ってもらえるなんて、コスパの良い絵本だと感じてます。

≫きらきら (あかちゃんごきげん) [ 新井洋行 ]

created by Rinker
¥1,320 (2024/06/13 19:32:14時点 楽天市場調べ-詳細)

≫まるまる ころころ (アートであそぼ) [ ささがわいさむ ]

≫かたちが ぱぱぱ (アートであそぼ) [ ささがわいさむ ]

さいごに

この記事では、生後3ヶ月の赤ちゃんが泣きやみ、笑顔になるオススメの絵本3冊を紹介しました。

当店では、店主が「実際に買って、使って、良かった」と感じた雑貨を紹介しています。その中でも店主が特にオススメしたい商品を下のリンク先記事で紹介しています。

≫雑貨店の店主がオススメしたい雑貨

また、当店はYouTubeチャンネルも開設しています。こちらでは、映像でおすすめ商品や暮らしを紹介しています。ぜひ、そちらもお楽しみください。

≫「いえ のち いえ、ときどき いえ」チャンネル

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。他にも楽しんでいただける記事を書いていますので、良かったら読んでみてください。

それでは、引き続き当店をお楽しみください。

\ Share This! /